映画会

4月定期上映会「わたしを離さないで」(4/9・4/25) 5月定期上映会「永遠の僕たち」(5/9・5/30)を開催します

今回のテーマは「いのち」

●4月定期上映会「わたしを離さないで」
幼いころから寄宿学校ヘールシャムで過ごしてきた、キャシー、トミー、ルースの3人。
外界から隔絶された彼らは、過酷な運命を背負っていた。
ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロのベストセラー小説を映像化。
 原作:カズオ・イシグロ
 監督:マーク・ロマネク
 出演:キャリー・マリガン アンドリュー・ガーフィルド ほか
 (2011年 / イギリス・アメリカ / 104分 / 字幕)

日時:(1)4月9日(月) 18時〜19時45分(開場17時45分)※終了しました
     (2)4月25日(水) 14時〜15時45分(開場13時45分)※終了しました

●5月定期上映会「永遠の僕たち」
死にとりつかれた青年と、余命を告げられた少女。青年だけに見える幽霊。
彼らには悲しい未来が待っていた。ピュアで奇妙なラブストーリー。
ハリウッド映画2作目となる加瀬亮も出演。
 監督:ガス・ヴァン・サント
 出演:ヘンリー・ホッパー ミア・ワシコウスカ 加瀬亮
 (2011年 / アメリカ / 91分 / 字幕)

日時:(1)5月9日(水)18時〜19時35分(開場17時45分)※終了しました
     (2)5月30日(水)14時〜15時35分(開場13時45分)

場  所:長崎市立図書館 多目的ホール
定  員:各100名(入場無料)
※事前の申込みは必要ありません。開場時間になり次第、直接会場へお越しください。


6月定期上映会「巴里のアメリカ人」(6/11・6/27) 7月定期上映会「ラスベガス万才」(7/11・7/30)を開催します

今回のテーマは「ソング&ダンス」

●6月定期上映会「巴里のアメリカ人」
元軍人のジェリーはパリに住む売れない画家。ある日、清楚な娘リズに一目ぼれするが彼女には婚約者がいた。
ガーシュウィンの楽曲にのせて、繰り広げられるダイナミックなダンスが圧巻のミュージカル映画。
 監督:ヴィンセント・ミネリ
 音楽:ジョージ・ガーシュウィン
 出演:ジーン・ケリー レスリー・キャロン ほか
  (1951年 / アメリカ / 113分 / 字幕)
 
日時:(1)6月11日(月) 18時〜19時55分(開場17時45分)
     (2)6月27日(水) 14時〜15時55分(開場13時45分)

●7月定期上映会「ラスベガス万才」
ショーとギャンブルの街ラスベガス。ここでカーレースに出場するラッキーは偶然出会った美女ラスティに恋をする。
ラッキーは彼女に猛アタックをするが・・。
エルヴィス・プレスリーが劇中で9曲を熱唱。エネルギッシュな歌と踊りが満載!
 監督:ジョージ・シドニー
 出演:エルヴィス・プレスリー アン・マーグレット ほか
  (1964年 / アメリカ / 86分 / 字幕)

日時:(1)7月11日(水)18時〜19時30分(開場17時45分)
    (2)7月30日(月)14時〜15時30分(開場13時45分)

場  所:長崎市立図書館 多目的ホール
定  員:各100名(入場無料)
※事前の申込みは必要ありません。開場時間になり次第、直接会場へお越しください。