映画会

 
6月定期上映会「麗しのサブリナ」(6/14・6/26) 
7月定期上映会「ペーパー・ムーン」(7/12・7/31)を開催します

今回のテーマは「レディ登場」

●6月定期上映会「麗しのサブリナ」
大富豪の実業家ララビー兄弟お抱え運転手の娘サブリナ。彼女は弟ディヴィッドに恋をするが、
彼は別の女性に夢中。傷心のサブリナは、パリへ旅立った。
キュートでエレガントなオードリーの魅力が満載!
 
 監督  ビリー・ワイルダー
 出演  ハンフリー・ボガード オードリー・ヘプバーン ウィリアム・ホールデン
 ( 1954年 / アメリカ / 114分 / 字幕 / モノクロ )
 
日時:(1)6月14日(金) 18時〜19時55分(開場17時45分)※終了しました
     (2)6月26日(水) 14時〜15時55分(開場13時45分)※終了しました

●7月定期上映会「ペーパー・ムーン」
大恐慌期のアメリカ中西部。詐欺師の男モーゼと、母を亡くした9歳の少女アディ。
男はなりゆきで、アディを親戚の家へ送り届けることになったのだが…。
テイタムがアカデミー史上最年少で助演女優賞を獲得した話題作。

 監督  ピーター・ボグダノヴィッチ
 出演  ライアン・オニール テイタム・オニール
 ( 1973年 / アメリカ / 102分 / 字幕 / モノクロ )

日時:(1)7月12日(金)18時〜19時45分(開場17時45分)※終了しました
     (2)7月31日(水)14時〜15時45分(開場13時45分)

場  所:長崎市立図書館 多目的ホール
定  員:各100名(入場無料)
※事前の申込みは必要ありません。開場時間になり次第、直接会場へお越しください。


 
8月定期上映会「サイコ」(8/16・8/28) 
9月定期上映会「現金(げんなま)に手を出すな」(9/12・9/30)を開催します

今回のテーマは「恐怖」

●8月定期上映会「サイコ」
不動産会社に勤めるマリオンは出来心で会社の資金を横領し逃走した。
夜になり、雨が降り出したので、旧道沿いのさびれたモーテルに逃げ込んだのだが…。
ヒッチコックがおくる極上の心理スリラー!

監督 アルフレッド・ヒッチコック
出演 アンソニー・パーキンス ジャネット・リー ほか
( 1960年 / アメリカ / 108分 / 字幕 / モノクロ )
 
日時:(1)8月16日(金) 18時〜19時50分(開場17時45分) 
     (2)8月28日(水) 14時〜15時50分(開場13時45分)

●9月定期上映会「現金(げんなま)に手を出すな」
初老にさしかかったギャングのマックスとリトン。最後の大仕事を成功させ引退を考えていたが、リトンの軽率な行動がふたりを追いつめていく。
「グリスビーのブルース」にのせ、ギャバンの円熟した哀愁ある演技が魅力の作品。

監督 ジャック・ベッケル
原作 アルベール・シモナン
出演 ジャン・ギャバン ルネ・ダリー ジャンヌ・モロー ほか
( 1954年 / フランス・イタリア / 97分 / 字幕 / モノクロ )

日時:(1)9月12日(木)18時〜19時40分(開場17時45分) 
     (2)9月30日(月)14時〜15時40分(開場13時45分) 

場  所:長崎市立図書館 多目的ホール
定  員:各100名(入場無料)
※事前の申込みは必要ありません。開場時間になり次第、直接会場へお越しください。