お知らせ

 

「第7回 長崎市 図書館を使った調べる学習コンクール」作品を募集します

ふしぎだな、どうしてかな? と思っていることから
テーマを決めて 調べて まとめて、人に伝えるのが 「調べる学習」です。
「調べる学習」にチャレンジして、コンクールに応募しよう!

募集期間:9月1日(土)〜9月30日(日)
応募資格:市内在住・在学の小・中学生、高校生、一般の方
募集作品:公共図書館や学校図書館を使って調べ、まとめた作品。テーマは自由です。
応募方法:
〇学校からの応募
 ・学校毎にまとめて応募できます。
 ・1作品につき「応募カード」2枚を付けてください。
 ・「応募作品 集計表」を添えて長崎市立図書館へご提出ください。
  ※一校あたりの応募点数に制限はありません。

〇個人での応募
作品に「応募カード」2枚を付けて、長崎市立図書館へ持参または郵送してください。
郵送先:〒850-0032 長崎市興善町1−1 長崎市立図書館
      「第7回 長崎市 図書館を使った調べる学習コンクール」係
表彰作品:長崎市長賞1点/長崎市教育長賞1点/優秀賞(部門ごとに各2点)
       ※応募者全員に参加賞があります。
主  催:長崎市教育委員会(長崎市立図書館)

募集要項は、 こちら(PDF)をご覧ください。


 

長崎県美術館連動展示 「戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵」

長崎市立図書館では、長崎県美術館の企画展「戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵」と連動し、関連資料を展示しています。
戦没画学生の収蔵作品の解説や無言館開館までの経緯、館主である窪島 誠一郎氏の半生などの本を集めています。
ぜひ、お立ち寄りください。

※尚、展示資料の中には、貸出できない資料も含まれています。 あらかじめ、ご了承ください。

期 間:6月3日(日) 〜 7月8日(日)
場 所:長崎市立図書館 2階フロア 28番(28a)の棚


「戦没画学生慰霊美術館 無言館 祈りの絵」

 

「平成31年度教科書展示会」

平成31年度教科書展示会を行います。
ぜひ、この機会に平成31年度の小学校・中学校・高等学校の教科書をご覧ください。

展示期間:6月15日(金)〜7月1日(日)
展示場所:長崎市立図書館 2階 参考図書棚


 

「医中誌Web」、「ヨミドクター」が利用できるようになりました!

医学関連の論文情報を検索できる「医中誌Web」と医療・介護・健康情報を提供している「ヨミドクター」が長崎市立図書館で利用できるようになりました。
利用を希望される方は、図書館2階カウンターにてお申し込みください。
※図書館2階のデータベース用端末からのみ利用できます。

医中誌Webは、国内発行の医学関連分野の定期刊行物から収集した論文情報をインターネット上で検索できます。
詳しくは医中誌Webのページをご覧ください。

ヨミドクターは、読売新聞社が提供する医療・介護・健康情報のサイトです。
最新の医療情報や全国の病院の治療実績データなどを読むことができます。
詳しくは、ヨミドクターのページをご覧ください。

長崎市立図書館の商用データベース一覧はこちら


 

自動音声電話サービスを開始しました(2017.12/13〜)

2017年12月13日(水)より、長崎市立図書館からの連絡をコンピュータによる自動音声電話で行っています。
自動音声電話についての詳細はこちらをご確認ください。

 

自動音声電話

 

長崎市立図書館公式SNSを始めました!

7月15日(土)より、フェイスブックとツイッターをはじめました。
長崎市立図書館は2018年1月5日で開館10周年を迎えます。
10周年を記念し、現在、さまざまなイベントを企画中です。
各種催し物の紹介や図書の紹介など、図書館情報を市民の皆さまにお届けします。
皆さまからの「フォロー」や「いいね!」をお待ちしています。

長崎市立図書館公式Facebookはこちらから
長崎市立図書館公式Twitterはこちらから

◆運用については、下記のガイドラインや規定をご覧ください。
「長崎市立図書館ソーシャルメディア等の利用に関するガイドライン」(PDF:140KB)
「長崎市立図書館公式Twitterに関する運用規定」(PDF:148KB)
「長崎市立図書館公式Facebookに関する運用規定」(PDF:152KB)


 

【重要】図書館からのメールが届かない方へ

メールアドレスを登録したのに図書館からのメールが届かない、または、以前届いていたメールが届かなくなった場合は、以下の確認をお願いします。

・登録したメールアドレスに誤りが無いか
・図書館のメールが受信可能な設定になっているか。
  ※メールはncl@lib.city.nagasaki.nagasaki.jpからお送りします。

インターネットや携帯電話会社等のセキュリティ強化により、図書館からのメールが迷惑メールとみなされる事例が発生しています。ご自身で設定を変更していなくても、携帯電話会社等の設定により、図書館のメールが届かないことがあります。この場合、図書館では「正常に送信した」と認識し、エラーメールも戻ってきません。再度、以下の点をご確認ください。

【auの携帯電話をご利用の方】
KDDI株式会社が迷惑メールに対するセキュリティ設定を強化したことにより、図書館からのメールが「なりすましメール」とみなされ、受信できないケースがあります。auの携帯電話をお使いの方は、指定受信リストに図書館のドメイン(lib.city.nagasaki.nagasaki.jp)を登録してください。

また、au以外の携帯電話をご利用の場合も、携帯電話会社のセキュリティ設定により、メールが届かなくなる場合があります。
セキュリティの設定方法は、携帯電話やスマートフォン等の機種によって異なりますが、上記ドメインを登録いただき、受信が可能になるよう設定をお願いします。

設定方法につきましては、お手数ですが、お近くの携帯電話のショップにお尋ねください。

【フリーメール(Gmail yahoo hotmail等)をご利用の方】
フリーメールの運営会社が行っている迷惑メール対策が原因で、図書館からのメールが受信できなくなる場合があります。これまで受信が出来ていた方も、運営会社のセキュリティ強化などにより、途中から受信できなくなったという事例が発生しています。ご利用のメール事業者に設定方法をお尋ねいただき、受信が可能になるよう設定をお願いします。

以上の受信設定などを行っても届かない場合には、別のメールアドレスをお試しください。
メールのセキュリティ設定は、各会社のシステムによるため、図書館では対処できない性質のものであることをご理解ください。